調達サイト

企業理念

デジタル情報活用分野でのリーディングカンパニーへ

ファイバーフロンティアは、2001年に会社を設立して以来、繊維業界の競争力強化を目的に、 インターネット取引の拡大による業務標準化、業務効率化を進めてまいりました。 現在では、クラウドコンピューティングをはじめとする最先端テクノロジーの応用など、 次のステップに踏み出しています。

私達が考えていることは、10年後、30年後の働き方、ビジネススタイルです。

人間は、知識や知恵の共有を進化させていくことで、単純作業から開放され、より高度な 知的活動に専念できるようになります。私達は、めまぐるしく進化するインターネット、 デジタル情報の効果的な活用方法を、常にステークホルダーの皆様にご提案し続けることで 新しいビジネススタイルの創造が実現できると確信しております。

具体的には、従来からのファイバー取引サイト・調達サイトに加え、グローバルな視点も 踏まえたCSR(企業の社会的責任)関連アンケートサイト等の新機能充実を図ります。
社員一丸となって新しい機能の提供に努力していくことで、システムと人間との新しい関係、 新しいビジネススタイルの創造を通じて、未来社会に貢献していきたいと考えております。

ファイバーフロンティアは、この志の実現に向けて全力で取り組んでまいります。
これからも、皆様のより一層のご支援、ご指導を賜りますようお願い申し上げます。